完全かつコストパフォーマンスの高いソーティング、デパレタイジング、供給・積み下ろしのソリューション

組立/位置決め/接着剤塗布

Mech-Mindは様々な最先端のテクノロジー成果を統合し、使いやすく、コストパフォーマンスの高いロボットの接着剤塗布、位置決めおよび組立ソリューションを実現しました。自動車、家電等の業界における一般的なシーンに使用できます。


装配/定位/涂胶位置決め:ビジュアルガイドロボットが任意に置かれた物体の位置決めをする。


組立/位置決め/接着剤塗布

 接着剤塗布:ビジュアルガイドロボットが任意に置かれた半製品を位置決めし、ルートに沿って接着剤塗布を完了する。


組立/位置決め/接着剤塗布 組立:ロボットが任意に置かれた半製品の位置決めをしてつかみ取り、その後、ビジュアルガイドロボットが組立位置を位置決めし、半製品を正確に指定位置に組み立てる。


究極のコストパフォーマンス

すべての標準ソリューションの価格は、国外の一般的なソリューションの2分の1~3分の1以下となっています。


高い知能水準           

様々なディープラーニング・アルゴリズムにより、片状/環状/ブロック状等を含む様々な形状、様々な材質の部品を素早く識別します(コネクティングロッド、ブレーキライニング等の不規則な金属部品にも対応)。様々な複雑な状況を処理でき、表面の光反射、暗い色の部品にも対応しています。半製品が密接している場合やバラバラに置かれた場合でも識別可能です。


知能モーション計画           

内蔵の衝突検知、軌道演算、ロジック検査等の様々な先進的アルゴリズムにより、衝突や特異点等の問題を防ぎます。


習得しやすく、スムーズな配置           

完全に可視化されたプログラミングインターフェースで、ワンクリックシミュレーション。ユーザーがコードを編集する必要なく、簡単なトレーニングだけでロボットが操作できます。


プラン仕様:

タクト

30 /分

物体の種類

異なる寸法、異なる種類の様々なオブジェクト(アルミ、鉄、銅等の材質、片/ブロック/柱/環等の形状あるいはその他の不規則な部品・パーツ)

物体の積載量

ロボット本体の積載範囲による

物体寸法(最小)

約20 mm x 8.4 mm x 5 mm(例:M5以内の六角ボルト)

適応可能なロボット

YASKAWA、FANUC、KAWASAKI、DENSO、ABB、KUKA、NACHIなど主な

ロボットメーカーに対応可能となります

新しい物体のトレーニング

人工的にデータを関連付ける必要がなく、素早いトレーニングが可能

キャリブレーション方式

自動カリブレーション、自動誤差修正

付帯サービス

無料デモンストレーション、治具設計、ロボットのモデル選択等のサービス

ランには、自社研究開発の知能カメラ、視覚アルゴリズムソフトウェア、知能プログラミング環境等の要素を含みます。


組立/位置決め/接着剤塗布

Mech-Eye Pro S知能カメラ

3D採集時間

0.3-0.9 s (使用設定により決定)

解像度

1280 X 1024

カリブレーション精度

0.2 mm @ 0.6 m

推奨作動距離範囲

500 mm-1000 mm

通信ポート

イーサネット

カスタマイズサービス

顧客の要求に応じてカメラのパラメータをカスタマイズ

作動電圧

12VDC

 組立/位置決め/接着剤塗布

Mech-Eye Pro M知能カメラ

3D採集時間

0.5-1.3 s(使用設定により決定)

解像度

1280 X 1024

カリブレーション精度

0.5 mm @ 1 m

推奨作動距離範囲

800 mm-2000 mm

通信ポート

イーサネット

カスタマイズサービス

顧客の要求に応じてカメラのパラメータをカスタマイズ

作動電圧

12VDC

Mech-Mindの最先端で優れたアルゴリズムにより、Mech-Eyeが各種のばらばらに積み上げられた金属部品に対し、非常に高品質な3Dデータを出力します

          

組立/位置決め/接着剤塗布

代表的な半製品(黒色、光反射等を含む)

表面の暗い色または光反射のおそれがない金属部品


組立/位置決め/接着剤塗布

 バラバラに積み重ねられるタイヤ


組立/位置決め/接着剤塗布

Mech-Visionパターン化アルゴリズムのソフトウェアは、視覚アルゴリズムのプロセスやステップが一目瞭然で、クランクの識別結果がはっきりと見えます


パターン化のアルゴリズム処理ソフトウェアのMech-Visionは、すべてのコードを簡略化されたステップに変換するため、ユーザーがコードを編集する必要なくアルゴリズム編集が行えます。完全にオープンなバックグラウンドでは、ユーザーが要求に応じてパーソナライズカスタマイズを行うことができ、必要なアルゴリズム内容を追加できます。

組立/位置決め/接着剤塗布

Mech-Vizの実際の操作画面です。左側画面のワンクリックシミュレーションは、ロボットの運動軌道、クランクの識別結果、衝突モデルを直感的に見ることができます。右側はロボットの操作プロセスで、習得が容易です。



煩雑で複雑な従来のロボットプログラミング方式とは異なり、Mech-Vizは完全なるゼロ・コード、可視化プログラミングを実現しました。

内蔵の軌道演算、衝突検知、ロジック検査等、様々な先進的アルゴリズムにより、ロボットが最適なルートを選択してつかみ取りを行うのをサポートし、自己衝突や環境衝突等の問題を防止します。

ユーザーは簡単なトレーニングだけでロボットを操作できます。

様々な主要メーカーのロボットに対応。



適応可能なロボットメーカー

組立/位置決め/接着剤塗布


設定
预定
MECH-MIND
産業用ロボットに知能を与える
以下のフォームにご記入ください。5営業日以内にスタッフがご連絡いたします(お客様に関するすべての個人情報は機密扱いとなりますので、お気軽にご記入ください。)
ビデオの推薦 VIDEOS
ハッチドアの接着剤塗布|某大型バス工場
ハッチドアの接着剤塗布|某大型バス工場

观看视频
某大型エアコンメーカー-3D・フレキシブルなつかみ取りによる組立
某大型エアコンメーカー-3D・フレキシブルなつかみ取りによる組立

观看视频